ChatGPT 起業家のススメ

売れる起業家に必須!リアルなペルソナ像をChatGPTでラクラク設定!

ペルソナ設定していますか?

 

難しそう。
時間がかかりそう。
ペルソナを絞ったら売れないんじゃないか?
やってはみたけど、自信がない。

 

なんて、着手できずにいる方もいるのではないでしょうか?

 

この記事では、
これからペルソナ設定をする人や
今のペルソナをアップデートしたい人へ

 

ChatGPTでできる
リアルなペルソナ設定

 

についてご紹介します^^

ペルソナ設定する?しない?何が変わるの??

『ペルソナ』とは、

あなたが届けたい
たったひとりの
理想のお客様

です。

 

ペルソナを明確にする
=たったひとりの理想のお客様を明確にする

 

ここを明確にすることを嫌がったり
後回しにすればするほど、

 

出会いたいお客様には出会えません。

 

 

お客様の関心の99%は
『自分ごと』です。

 

誰にでも当てはまるような言葉や、
曖昧な表現、抽象的な言葉では、

 

自分ごとにはならず
他人ごとのまま。

 

たとえば、

「20代の女性」

と一言で言われるよりも、

「28歳〇〇市在住の0歳ママ限定」

と限定される方が、
その条件に当てはまる人に

「あ!それ私!」

と見つけてもらえませんか?

 

ノウハウや情報に溢れる今、

一瞬でお客様の目を引く
一瞬でお客様の興味を引く
お客様に「自分ごと」として捉えてもらう

 

そのためには、

あなた自身が届けたい
たったひとりの理想のお客様

が明確にならないと、

言葉も選べないし、
どんなお役に立てるのかも
曖昧になってしまうのです。

 

「ペルソナを明確に設定しない」

ということは

 

あなたを選んでくれるお客様を
減らしてしまう。

 

ということでもあるとしたら、
設定しないままではもったいないですね。

 

ペルソナ設定は難しい。と感じる人こそChatGPT!

ペルソナを設定する必要がわかったけれど、、、

正直腰が重い。気が乗らない。

という方、いませんか?

 

そんな人こそ、
ChatGPTを活用してみましょう!

 

ChatGPTでペルソナ設定をする
メリットをご紹介しますね^^

 

時短できる

ChatGPTなら、
「〇〇のペルソナを作って」
という一言でもある程度出してきてくれるんです!

〇〇の部分さえ決まれば、
1分もかかりません^^

 

 

ためしに

「会社員から起業家に転身したい
女性のペルソナを作ってくれる?」

と入れた結果がこちらです。

 

名前: 田中美香(仮名)
年齢: 34歳
職業: 会社員(営業部門)
居住地: 東京都中央区
家族構成: 既婚、夫と2歳の子供がいる
収入レベル: 月収40万円

 

興味関心:

ビジネス書や起業に関する情報を積極的に読む

自己啓発セミナーやワークショップに参加することが好き

フリーランスや起業家の成功ストーリーに興味を持っている

 

課題やニーズ:

会社員としてのキャリアは築いたものの、
自分のアイデアや情熱を活かせる仕事がしたいと考えている

ワークライフバランスの取れた働き方を模索しており、
自由な時間を持ちたい

新しい挑戦に対する不安やリスクを抱えつつも、
夢を実現するための勇気と決意を持っている

 

ライフスタイル:

朝は早起きしてヨガやジョギングをしてリフレッシュする

仕事後は家族との時間を大切にし、
夕食を一緒に作ったり、公園で遊んだりする

週末は自己成長や趣味に時間を費やす

 

感情や価値観:

情熱的で目標に向かって努力することを重視する

自分のアイデアやビジョンに共感し、
共に成長できる仲間やコミュニティを求めている

チャレンジ精神旺盛で、失敗や困難にもめげずに前向きに取り組む

 

いかがですか?

これだけで完成!!!

・・・とは言えませんが^^;

簡単に、あっという間に
土台を作れますね!

 

より深いペルソナに近づけられる

自分の想像力だけを頼りに
ペルソナを設定しようとしても、

自分が持っている情報以上の
キーワードを出すのは難しいです。

 

また、
「こんなペルソナだったらいいな」
自分に都合の良いペルソナ
偏ってしまう可能性もあります。

 

けれど、
ChatGPTであれば

 

感情で考えず、
数多くの情報の中から出してくれるので

中立的、客観的な
ペルソナを描くことができ、

 

ひとりで出すのは難しい角度からも
ヒントが得られるので
「たったひとり」に近づけやすいんです^^

 

リアルなペルソナに仕上げよう!

先ほど、

「会社員から起業家に転身したい
女性のペルソナを作ってくれる?」

という質問1つで、
ChatGPTにペルソナの土台を作ってもらいました。

 

この土台に対して

あなたがイメージしているお客様の情報に変更したり
さらに会話を繰り返したりすることで、

より、リアルな「たったひとり」のペルソナになります。

 

たとえば

 

・どんな悩みを持ってる?
・普段よく読む雑誌は?
・よく使うSNSは?
・休日の過ごし方は?
・平日のスケジュールは?

 

などの質問を重ねながら
取り入れたりアイデアを参考にしつつ、

 

お客様になりきって

 

イメージを固めていってくださいね^^

 

 

あくまでも、

自分ひとりで完璧に作ろうとするのでもなく、
すべてをChatGPTに丸投げするのでもなく、

 

「あなたが届けたいたったひとり」
をリアルに明確にイメージするために

自分の想像力とChatGPTの情報量を
掛け合わせてくださいね(^_-)-☆

 

画面の向こうには
いつも「人」がいます^^

 

あなたが見ている画面の向こうには、
どんな「人」がいますか?

 

あなたの想いが届きますように。

-ChatGPT, 起業家のススメ
-, , , , ,