ChatGPT 起業家のススメ

【アイデア力チェック付き】アイデアが浮かばないと悩むならコレやって!

こんなお悩みありませんか?

 

ブログやSNSのネタが少ない。

キャンペーンの企画創造が進まない。

アイデアが浮かばない。

 

ネタが見つからないまま、
アイデアが浮かばないまま、

頭を抱えていても変わりません。

 

今回は、

ネタ探しやアイデア出しに悩んだ時にできる
〇〇をご紹介します!

 

 

あなたのアイデア力をチェック

アイデア豊富な人と
なかなかアイデアが浮かばない人。

その違いは何でしょうか?

 

あなたのアイデア力をチェックしてみましょう!

 

アイデアを書き留めるネタ帳やメモアプリなどを持っている

何気ない会話からアイデアが降ってくる

想像力豊かな方だと思う

面白いことを思いつたり、美味しいお店を見つけたら
  すぐ誰かに話したくなる

「あ、これSNSに上げよう」「こんな企画ありかも」
  などシゴトに結びつきやすい

思いついたらすぐに実行したくなる

 

 

いかがですか?

いくつチェックがつきましたか?

 

5個以上チェックがついた方は、
日頃からアイデアが浮かびやすいのではないでしょうか^^

 

反対に、
あまりチェックがつかなかった。。。

 

という方は、
まだ知らないだけ。
まだ、鍛えられていないだけ。

 

アイデア力というのは
センスや才能ではありません!!

 

 

アイデアのヒントに気づけていない。
アイデアの見つけ方を知らない。
アイデアの引き出しの中身がまだ少ない。
アイデアを出す練習をしてきていない。

 

つまり、
トレーニング不足なだけなんです。

 

大切なのは
センスや才能の言葉で諦めずに

 

アイデアを考える。
閃いたアイデアを言葉にする。

 

そんな習慣を持つことです。

 

そして、1回やって終わりではなく
2回、3回・・・

いえ、毎日のように
アイデアを考え、言葉にする練習を繰り返すことで、

 

アイデア力がメキメキと磨かれていきますよ^^

 

とは言え、

 

アイデアの種が見つからなければ
言葉にもできません。

ただ頭の中で考えて、
「今日も浮かばなかった」
ではシゴトにもなりません。

 

まずは、
アイデアが生まれる環境を見つけてみませんか?

 

アイデアはパソコンから生まれるんじゃない!〇〇から生まれるんだ!

パソコンの前でうんうんと唸っていても
浮かぶアイデアには限りがあります。

目的もなくSNSを徘徊していても
なかなかアイデアは見つかりません。

 

アイデアが生まれやすいと言われる場所を
ご紹介しますね(^_-)-☆

 

 

入浴中

シャワーを浴びているときに
アイデアが浮かんだけれど
メモできなかったー!

という経験はありませんか?

 

水の音や入浴によるリラックスできる環境が
創造性を刺激すると言われています^^

ベッドの中

寝る前、ベッドや布団の中で目を閉じていると
頭の中にアイデアが閃くことがあります。

寝る前のスマホは推奨されていませんが、
忘れないうちにキーワードだけでもメモしておきたいですね^^

 

ジムやエクササイズ、散歩

身体を動かすことで脳が活性化されます。
頭も身体もスッキリさせて、
新鮮なアイデアを浮かびやすくしましょう!

お昼後の眠気対策にも効果的ですね(^_-)-☆

 

非日常の空間

旅行に行ったりコンサートに行ったりと
非日常を味わうことで五感が刺激され
いつもと違うアイデアが浮かびやすくなります。

初めて行くカフェ、
のように初めての場所も新鮮さを味わえますね^^

 

【オススメ!】人と会う、会話をする

思考は、声に出すことで活性化します。

何気ない会話ややってみたいと想っていること、
今興味があることなどの会話をすることで
アイデアがひらめく瞬間もあるのではないでしょうか。

 

 

閃いたアイデアは必ず“言葉”にしよう

私たちの記憶力は万能ではありません。

 

だからこそ、
アイデアが閃いたら

なるべくすぐに
"言葉"にして残しましょう!

 

 

 

メモ帳でも、アプリでも、音声でもOKです^^

 

忙しい時はキーワードだけでも良いですが、
できることなら
お客様が一目見ただけでワクワクするような
とびっきりの言葉で表現することで、

 

実現率も高まりますし、
アイデアの引き出しも豊富になっていきます。

 

アイデアが薄い、自信がない。そんな時はお助けChatGPT!

アイデアを見つけて、言葉にはしてみたけれど、、、

 

なんだか自分が考えたアイデアは陳腐に感じる。
中身が薄いんじゃないか。
もっといいアイデアがあるんじゃないか。

 

そんな風に立ち止まってしまった時は
ChatGPTに手助けしてもらいましょう(^_-)-☆

 

難しい条件はいりません。

 

たとえば、

あなたは最高のマーケターです。
下記のアイデアをもっとお客様に喜ばれる最高の企画にしてください。

メルマガで配信したことを小冊子テキストにしてプレゼントする

 

これくらいカンタンな問いかけでも、
ChatGPTはアイデアを膨らませてくれます。

 

こんな風に出てきました↓

1. **小冊子のデザインとレイアウト**:
小冊子のデザインを魅力的でプロフェッショナルなものにすることで、
顧客に高い価値を感じさせることができます。
見やすく、読みやすいレイアウトを心がけましょう。

 

2. **付加価値の提供**:
小冊子には、メルマガでは提供されていない特別な情報や
追加のコンテンツを含めることで、
顧客に付加価値を提供できます。

 

3. **読者のフィードバックを活用**:
メルマガの配信後、
読者からのフィードバックや質問を収集し、
小冊子に反映させることで、
読者がより関心を持ち、参加意欲が高まるでしょう。

 

4. **限定的な配布イベント**:
小冊子の配布イベントを開催し、
顧客と直接対話する機会を提供することで、
より親密な関係を築くことができます。

 

5. **コンテンツの更新と定期的な配布**:
定期的に小冊子を更新し、
新しい情報やトピックを提供することで、
読者の興味を維持し、継続的な関与を促進します。

 

こうして出てきた提案から、

小冊子限定の情報を載せちゃおうかな♪
感想をくださった方には
特別プレゼントを追加しちゃおうかな♪

 

などのように具体的なアイデアを出していったり、
タイトル決めに活用したりすることで

 

1人で考えていたときよりも
ブラッシュアップされた企画へと
変化していきます^^

 

ChatGPTは
具体的に指示をすればするほど
欲しい情報を引き出しやすいですが、

難しく感じる方はパッと思い浮かぶことから
入力していきましょう!

 

そのうえで、
さらにChatGPTと会話を重ねることで
情報は濃くなっていきますよ(^_-)-☆

 

こちらもCHECK

【画像付き】初心者でも簡単なChatGPTの始め方と注意点

  こんなお悩みありませんか?   ChatGPTを使ってみたいけど よくわからない。 何から始めればいいの? AIってなんだか怖い。   そんなChatGPT初心者の方 ...

続きを見る

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

自分にはセンスがないから、
想像力が乏しいから

アイデアを出せない。

 

なんて諦めるのはまだ早いです!

 

あなたにとって
アイデアが浮かびやすい場所や環境を
探してみること。

 

思い浮かんだアイデアは
すぐに言葉にして残すこと。

 

ChatGPTも活用しながらブラッシュアップしてみること。

 

ぜひ、続けてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

あなたの想いが届きますように。

-ChatGPT, 起業家のススメ
-, , , , , , ,