ChatGPT ライティング

たった一言で表現力が倍増する言葉の魔法【反応率が上がるオノマトペ】

相手に響く文章を書きたい
いつも同じような表現しかできない
イメージがわきにくい

そんなお悩みありませんか?

 

今回は、
たった一言で表現力が倍増する
オノマトペについてご紹介します^^

イメージが膨らむオノマトペ

「オノマトペ」
って聞いたことがありますか?

 

オノマトペとは、

人の感情やものごとの様子、状態などを
「音」で表現する言葉のことを指します。

 

 

たとえば、

雨が降っている

と書くだけよりも

ザーザー雨が降っている
しとしと雨が降っている
パラパラ雨が降っている
ポツポツ雨が降っている

などとオノマトペを加えることで
雨の降り方のイメージが変わりませんか?

 

スマホを落とした

だけよりも

ポロッとスマホを落とした
ガシャンとスマホを落とした
ガタッとスマホを落とした
ゴロンとスマホを落とした

とオノマトペを加えることで
落とした瞬間の情景がイメージしやすくなりませんか?

 

このように、

相手にイメージを伝えやすくなる。
相手とイメージを共有しやすくなる。

のがオノマトペです。

ぜひとも活用したい言葉のチカラですね^^

語彙力がないからオノマトペを使いこなせない。という人へ

言われてみればわかるけど、、、

 

そもそも
語彙力がないから
オノマトペを使おうって言われても
ぴったりのオノマトペがわからないよ!!

 

という方、いませんか?

 

そんな方は、
次にご紹介するコツを使いながら
オノマトペを増やしていきましょう!

 

言葉は、考えるのではなく探すもの^^
世の中に、日常に
意識的に目を向けてみてくださいね(^_-)-☆

オノマトペがザクザク増えるコツ3選

“対子ども”を意識してみよう

赤ちゃんや小さい子どもに話すとき、
無意識にオノマトペをたくさん使っています。

また、絵本の読み聞かせをしてみると、
オノマトペの多さに驚くかもしれません。

 

 

たとえば、

犬がわんわん鳴いてるね。
お星さまがキラキラしてるね。
ぴょんっとジャンプしてみよう!
こなはふわふわ ボールはごとごと
(絵本 「しろくまちゃんのほっとけーき」 より)

などなど。

 

どんなオノマトペが使えるかな?

と想ったら、
子どもに話しかけるつもりで
想像してみましょう^^

 

テレビや広告、マンガなどから集める

お笑い芸人さんのネタ、
テレビCMや電車の広告などにも
オノマトペは使われています。

 

中でも1番多く使われ、見つけやすいのは
「マンガ」ではないでしょうか?

戦闘シーンや食事のワンシーン、
登場人物の心情を表現する時など
よく見るとオノマトペで溢れているんです。

 

最近はSNSの広告で
マンガの一部が流れてきたりもするので、
どんなオノマトペが使われてるのかな?
と探してみてくださいね^^

 

情報集めならやっぱりコレ!ChatGPTも活用しよう!

そして、情報集めと言ったら
今はChatGPTも大活躍!

思い浮かばなかったら
ChatGPTからアイデアの種を見つけましょう!

 

たとえば今回の例に出した
雨やスマホを落としたときのオノマトペも、
一部ChatGPTからアイデアを拾ってきたものです。

 

「雨が降っている」
に使えるオノマトペを30個教えてください。

スマホを落とした様子を表現する
オノマトペを30個教えてください。

 

などのように入れると
色々なパターンのオノマトペを集めてくれますよ!

「カタカナのオノマトペ」
「ひらがなのオノマトペ」
など指定するのもバリエーションが増えますね^^

まとめ

ビジネスにおいて
あなたはプロでもお客様は素人です。

だからこそ、
よりわかりやすく、より伝わりやすく
伝えるための創意工夫のひとつに、
オノマトペも活用していきましょう!

 

お客様にピッタリのイメージを伝えられることで
「それほしい!」「気になる!」という
感情を高めるポイントにもなります^^

 

 

そして、
言葉は使えば使うほど磨かれます。

 

見つけたオノマトペを
「いつか使おう」
としまっていてはもったいない!

SNSやブログ、人との会話、
自分用の日記などなど

いたるところで
ササッと使ってみてくださいね^^

 

あなたの想いが届きますように。

-ChatGPT, ライティング
-, , , , , , ,