キャッチコピー 言葉のチカラ 集客

トレンドに乗ったキャッチコピーでクリスマス商戦を勝ち抜こう!

1年も残り50日を切り、
街中にクリスマス、年末ムードが
漂う時期になりました。

この時期の市場規模は
7000億円とも1〜2兆円とも言われていて、
お歳暮やクリスマス、新年に向けて
人の購買意欲が高まりやすくなります。

そのため、
クリスマスをキッカケに
企画、イベント、キャンペーンを打ち出す
ことで、
人の流れは作りやすくなるんです^^

一方、
「クリスマス商戦」「年末商戦」
などとも呼ばれ、
競争が激しい時期でもあります。

今回は、
クリスマス商戦、年末商戦を勝ち抜く
キャッチコピーをご紹介しますね!

トレンドは「ご褒美」

最近のトレンドは
1年の頑張りをねぎらう
「ご褒美需要」
が高まっています!

その理由は大きく3つ。

1)新型コロナウイルス感染症が5類感染症に移行して
”初めて”となるクリスマス、年末年始であること。

2)円安や物価高騰などにより
日頃から節約をがんばってきたこと。

3)2023年のボーナスが
上昇傾向(前年同期比1.5%増)にあること。
※参考:「東証プライム上場企業の2023年年末一時金(賞与・ボーナス)の妥協水準調査」

つまり、
「ご褒美感」を感じることで、
興味関心を引き、
購買意欲を高めることができるのです^^

トレンドに乗った2023年のキャッチコピー

共感・特別感を込めたルミネ

2023年、ルミネが出した
クリスマスキャンペーンのキャッチコピーは

「一年に一度を、一生に一度みたいに。」

です。

このキャッチコピーは

仕事もプライベートも全力で楽しんだこの1年、
クリスマス当日も誰よりも輝きたい。

という人に向けて、

「主役はわたし」
のコンセプトのもと、
ルミネから自分が主役になれる
特別なクリスマスを提案します。

このキャッチコピーには、

一年に一度のクリスマスの日を、
一生に一度のように思いっきり楽しんでほしい

という想いが込められています。

と発表がありました。

まさに、トレンドである
ご褒美感のあるキャッチコピーですね。

大切な人と共に過ごせる喜びを込めたミッドランドスクエア

今年、4年ぶりとなるクリスマスライブも開催する
『ミッドランド・クリスマス2023』のキャッチコピーは

あなたと歌う、あなたと笑う。
Being with you is the best present!
あなたがいる、クリスマス。

日常を奪われてから3年余り。
私たちは哀しみの中で、
会えることの喜び、
共に過ごせることの有難さを知りました。

コロナ禍を乗り越えた今、
今年のクリスマスは、
大切な人たちと幸せなクリスマスを感じてほしい。

そんな願いが込めたキャッチコピーと
暖かなクリスマスを思い出すアートです。

カウントダウンが楽しみになるコスメデコルテ

コスメデコルテからは、
話題沸騰中のアイテムから
定番アイテムまで集まった
アドベントカレンダーが発売されました。


めくるたび美しくなれる25の扉

という言葉により、
クリスマスに向けた25日間を
特別なアイテムで過ごせる
ご褒美感とカウントダウンの楽しみが感じられますね。

いかがでしたか?

今年1年をねぎらい、
来年に向けてエールを込めたい
クリスマスプレゼント。


いかに
「そんなご褒美ほしい!!」
という感情にさせるか。

というポイントが
クリスマス商戦を勝ち抜く秘訣です。

そのためにも、
お客様の1年間を想像し、
自分にご褒美をあげたくなるような
キャッチコピーをつくりましょう(^_-)-☆

あなたの想いが届きますように。

-キャッチコピー, 言葉のチカラ, 集客
-, , , , , , , , ,