タイトル メルマガ

みるみるメルマガ開封率が上がるメルマガタイトル5つの秘訣!

あなたのメルマガ、読まれてますか?

『お客様を創”ら”なければ』
『お客様を創”れ”なければ』

 

起業家として売上をあげることはできません。

 

せっかく毎日メルマガを書いていても、
読まれなければ
お客様を創ることはできません。

メルマガの開封率を上げたい!
読まれるタイトルをつけたい!

 

そんな方は、
ぜひ読んでみてくださいね(^_-)-☆

 

例えるなら、メルマガは千本ノックからのホームラン

お客様の元には、
毎日何通、何十通という数の
メルマガが次々と届きます。

 

まるで千本ノックのように
次々飛んでくるボール(=メルマガ)の中から

 

ホームランを狙うかのように

 

「これだ!!」

 

というものだけが
打たれる(=読まれる)んです。

 

 

ということは、、、

「これだ!!」
と思って打たれるボールを投げれば
読んでもらえますね!

 

あなたなら、どんなボールを投げますか?

 

ボールに目立つ色をつける。
打ちやすい速度で投げる。
「今からこんなボールを投げるよ」と予告する。

 

などの工夫を
メルマガタイトルに置き換えてみてください^^

 

開封率が上がる!メルマガタイトルになる5つの秘訣

それでは、
どうしたら読まれるタイトルになるのか。

 

5つの秘訣をご紹介します!

 

最後が1番重要なので、
しっかりチェックしてくださいね(^_-)-☆

 

記号を使って目立たせる

【】、""、「」、■、★、◆、\/

などの記号を使うことで、
瞬間的に目線を誘導しやすくなります。

 

【要注意】
【知らなきゃ損!】
◆特別プレゼント!
\最後のご案内/

などのように、
強調したい言葉にプラスしてみてくださいね!

 

タイトルが記号だらけになると
迷惑メール感が強くなるので

1タイトルにつき1記号が目安です^^

 

名前を呼びかける

「〇〇さん、なぜ〜〜〜」

のように、名前を呼びかけてみましょう。

 

カクテルパーティー効果という

パーティーのように騒がしい場所であっても
自分の名前などは耳に入りやすい。

という心理学効果を発揮します。

 

 

実は、
名前を呼ばれることで親近感が増す
とも言われているんですよ^^

 

感嘆疑問符を使う

『!?』
という記号を感嘆疑問符といいます。

 

まさか!?
売上3倍の〇〇!?
新発見!?
実は〇〇だった!?

 

などのように「!?」を使うことで
目に留まりやすく、
「どういうことだろう?」と
興味も引けるタイトルになります^^

 

あまりに使いすぎると
信ぴょう性が低くなるので気をつけてくださいね!

 

疑問形で問いかける

感嘆疑問符「!?」と近いですが、

 

たとえば

知ってますか?
あなたは〇〇をしていませんか?

 

などのように
「?」で問いかけることで

お客様は頭の中で考え、

メルマガの中に答えがあるのでは?
と読みたくなる可能性が上がります^^

 

 

最後はとっても重要です!

ぜひ、自分のメルマガタイトルはどうかな?
とチェックしてみてくださいね^^

 

メルマガタイトルは短い文章で勝負!

WordPressなどのブログタイトルは
30文字程度が推奨されています。

 

ですが、
メルマガのタイトルも同じか?

 

というと・・・

 

全く違うんです!!

 

 

メルマガのタイトルは
最初の10文字〜15文字程度
凝縮して勝負しましょう!

 

なぜブログタイトルの約3分の1程度なのか?
それは、お客様の準備の差にあります。

 

詳しくお伝えしますね(^_-)-☆

 

ブログの基本は「検索」される側=お客様自ら求めている

ブログが読まれるきっかけの多くは
検索エンジンへの検索です。

 

そのため、お客様は積極的に
自分がほしいキーワードを探して
検索結果の画面を見ているのです。

 

だからこそ、
ある程度文字数が多くても目に留まりやすく、
むしろ短すぎては伝わりません。

 

SEO対策という一面もありますが、
必要なのは

お客様が欲しい情報が見つかりそう!
これを読めば悩みが解決しそう!

と思われるくらい具体的な言葉が必要なんです。

 

メルマガは「待ち」の姿勢

対してメルマガは、

あなたから届くメルマガを
待っている状態

です。

 

けれども
「待ち」の姿勢だからこそ

 

検索して探すブログと違い、
積極的に情報を探しません。

 

毎日、ルーティンのように
受信ボックスを開き、

気がつけば、目に留まれば、興味を持てば

開封します。

 

 

その時に
タイトルを最後まで目で追いませんし、

 

そもそも
検索エンジンと比べて
表示される文字数が少ないんです。

Gmail、Yahooメールなど、
使っているメールサービスによっても
表示は変わりますが、

 

15文字以上のタイトルだと
読ませたい言葉が表示されていないかもしれません。

 

確実に表示させるためにも、
短い文章にギュッと凝縮して勝負しましょう(^_-)-☆

 

まとめ

いかがでしたか?

 

千本ノックをすべて完璧に受けきるのは
難しいですよね。

 

しかも、
上手になるための練習として
千本ノックをしている人なら全部打ち返そう!

と頑張りますが、

メルマガではそうはいきません。

 

読んでほしければ、

読みたくなるように。
自分に必要だと思ってもらえるように。
受け取りやすいように。

 

創意工夫をしていきましょう(^_-)-☆

 

あなたの想いが届きますように。

-タイトル, メルマガ
-, , , , , , , , , ,