SEO タイトル 言葉のチカラ

SEOはタイトルが9割!検索上位を狙えるタイトルのつけ方

読まれるか読まれないかは
タイトルが9割です!

どんなに有益なことを書いていても、
どんなに自信作でも

読まれなければ・・・
見つけられなければ・・・

届きません。

今回は、
検索上位を狙えるタイトルのつけ方を
ご紹介しますね。

あなたのタイトルは
読まれる?読まれない?

一緒にチェックしましょう(^_-)-☆

検索されたいキーワード、入ってる?


表示させたいキーワードを
タイトルに入れる。

これは「必須」です!

例えば、
「SEO」というキーワード狙いの記事なのに
タイトルに
「SEO」と入っていなければ・・・?

どんなに良いことを書いていても
クリックはおろか、
検索結果に表示されることもありませんね。


また、
忘れてほしくないのは、

表示させたいキーワードは
"読者が知りたい”キーワード


であること。

あなたの記事を読む人は
どんなキーワードで検索するでしょうか?

あなたが選んだキーワードで
検索するでしょうか?

あなたと読者の
検索ワードが一致したとき、
見つけてもらえるタイトルとなりますよ^^

キーワードは"左寄せが鉄板!”

検索されるであろうキーワード、
伝えたいキーワードは
タイトルの左側に入れましょう!

その理由は

1.視線の法則を利用
2.表示される文字数

の2つ^^

「Zの法則」「Fの法則」
という"視線の法則”
知っていますか?

人の視線というのは、
アルファベットの「Z」または「F]
をなぞるように動きます。

どちらの文字も
スタートは「左上」ですね。

ひとは無意識に
文字を左上から追いやすいので、
左側にキーワードを置くことで
目に留まりやすくなる
のです。

なるべく
視界に入りやすいように、
左側に寄せてくださいね(^_-)-☆


そして、
長いタイトルは
全文表示されない

というのが
2つ目の理由です。

検索結果に表示される文字数は

パソコンのブラウザだと
最大でも32〜33文字。

スマホの場合は
28〜38文字程度
です。

そのため、
キーワードを左に寄せ、
30文字程度のタイトルすることで
確実にキーワードを表示させましょう^^

数字のチカラでわかりやすく!

「数字」
=万国共通の決断可能言語

と言えます。

また、
数字には信頼性があります。

たとえば、、、

すぐできる!
より
30秒でできる!

二児のママ
より
3歳と5歳の女の子ママ

長年教師をしていた教えるプロ!
より
教師歴17年の教えるプロ!

などのように、
数字を入れるだけで
イメージしやすくなったり
信頼感が高まったりしませんか?

この記事も、
「SEOはタイトルが9割!」
と数字を入れてみました^^

いかがでしたか?

1.検索されたい、読者が知りたいキーワードを入れよう!
2.キーワードは左に寄せて、30文字程度に収めよう!
3.数字を取り入れてわかりやすさと信頼性UP!

SEO対策を調べると
色々出てきますが、

まずはここから始めてみましょう^^

あなたの想いが届きますように。


-SEO, タイトル, 言葉のチカラ
-, , , , ,