ライティング

「ブログが書けない」を解消!がんばらなくても出来るボキャブラリーの増やし方

ブログが書けない

ブログやSNSの文章を書くときの
お悩みあるあるではないでしょうか?

ブログが書けない理由としては、

ネタがない
自信がない
時間がない

などなど様々ありますが、

今回は、
ボキャブラリー不足で
言葉を出すのに時間がかかるあなたへ、

がんばらなくても出来る
ボキャブラリーが増える方法をお伝えします!

 

いつも同じ言葉ばかり使ってしまう方の解決策

困ったら類義語辞典をフル活用
しましょう!

 

人は、知らない言葉を
自然と使うことはできません。

ついつい
よく使う言葉、
使い慣れた言葉、
好きなキーワード

などから使っていきます。

 

だから
同じ言葉しか使えない…。
ありきたりな言葉しか使えない…。

 

それなら、

 

“まずは”
自分が使える言葉で
書き上げてしまいましょう(^_-)-☆

 

同じような言い回しが続いても、
同じ単語を繰り返し使っても、

とにかく最後まで書く!!

 

そして、
一通り書き上げてから、
読み返しながら修正していきましょう^^

 

そのときに大活躍するのが

類義語辞典

なんです^^

 

「〇〇 類義語」
と検索するだけで
同じような意味を持つ言葉が出てくるので、
文章の流れに合わせて選び直せばOK。

 

使えば使うほど、
あなたのボキャブラリーが増えますよ(^_-)-☆

 

読書は苦手、大変そう。と思っているあなたへ。

語彙力を高める方法。
ボキャブラリーを増やす方法。

というと
高確率で出てくるのが

読書

ではないでしょうか。

 

けれど、

読書は苦手。
読書する時間がない。
何を読めばいいかわからない。
本を買うお金がもったいない。

 

などなど、
ボキャブラリーを増やすための読書は
ハードルが高い方も少なくありません。

そんな方にオススメの方法は2つ!

 

連想ゲームで楽しく言葉を増やそう!

『マジカルバナナ』
というゲームを知っていますか?

 

1990年代に放送されていた
テレビ番組の中の1コーナーです。

 

マジカル〇〇〜♪
と始まり、
〇〇に入る言葉から
連想される言葉で繋いでいくゲームです^^

 

バナナと言ったら黄色

黄色と言ったらひまわり

ひまわりと言ったら太陽

太陽と言ったら・・・

 

というように、
単語を繋ぎ続けることで
ボキャブラリーが増えていきます。

 

1人でもできますが、
2人以上でやることで
自分にはない単語が出てくる率も上がりますね!

 

『ドラゴン桜』という
元暴走族の弁護士が
偏差師の低い学生を“東大現役合格”させるまで
を描いたドラマでも使われていました^^

(画像は「X」公式アカウントより

 

日本語字幕で映画やテレビを見よう!

読書は苦手だけど
映画は好きな方、テレビは見る方はぜひ!

 

日本語字幕付きで見てください^^

 

目で見るだけよりも、
目で見て耳で聞くことで
記憶にも残りやすくなるんです^^

 

小学生の授業や宿題で音読をするのも、
目で見て、自分で発生して、耳で聴くことで
語彙力を伸ばす目的が含まれていると言われています。

 

ボキャブラリーが増える究極の方法

読書や連想ゲームなど、
ボキャブラリーを増やす方法は色々ありますが、

 

究極は、、、

好きなことで言葉に触れること

ではないでしょうか^^

 

好きな音楽の歌詞に注目して聴いてみる。
漫画からグッときたセリフをチェックする。
芸能人など、応援している人の
インタビューや発言を集めてみる。
好きなスポーツに触れる。
美術館に行く。

好きなことに触れる時間で
出会った言葉。
自分の中に浮かんだ言葉。

 

あなたの心が動いたときこそ、
ボキャブラリーが増えるときです。

まとめ

いかがでしたか?

 

今は、
ブログやSNSなどで
言葉を出すことに時間がかかっていても、

 

類義語を調べて使ってみたり、
ゲームや映画、好きなことから
言葉を見つけていくことで

 

あなたのボキャブラリーは増え、
言葉のチカラが磨かれていきます^^

 

今日、いくつ新しい言葉に出会うでしょうか?
探してみてくださいね(^_-)-☆

 

あなたの想いが届きますように。

-ライティング
-, , , , , ,